Fandom


テンプレートドキュメンテーション (上に表示されるテンプレートは、隠れるか不可視になることがあります)

文字列が (既定のモードで) {{abb}} でコンバートできる省略形を含んでいるかどうかをチェックするテンプレート。それが真実であれば "1" を返し、さもなければ空文字列を返す。

使用法

{{abbvalid|abbreviations}}

パラメータ

requiredIcon required
<unnamed 1>
その省略形が妥当な結果 (テキスト、アイコン名など) を返すかどうかを確認するための {{abb}}を通した潜在的なゲームの省略形。split by で分ければ10以上の省略形を指定できます。
optionalIcon optional
abbmode
これは {{abb}} を直接通し、指定されたモードで {{abb}} が妥当な結果かどうかをチェックするために利用できる。そのテンプレートのmodeパラメータに唯一妥当な入力は任意の影響を持つ。
optionalIcon optional
(デフォルト: ",")
split by
これは<unnamed 1>で複数の省略形を区切り文字で指定した文字/文字列。例えば個々の省略形を分けた文字/文字列。 文字列の頭か末尾のスペースはHTMLのエンコードに必要であることに注意してください (間にスペースがない& #032;)。| の使用は推奨されていません。

基本

{{abbvalid|FO3}}

は "FO3" が{{abb}} で妥当な入力なので "1" を返します。

{{abbvalid|ASDF}}

は "ASDF" が {{abb}} で妥当な入力ではないので "" (空文字列) を返します。

{{abbvalid|FO3, ASDF}}

は、"FO3" が {{abb}} で妥当な入力なので "1" を返します。

{{abbvalid|ASDF, ASDF2}}

は {{abb}} で "ASDF" も "ASDF2" もどちらも妥当な入力ではないので "" (空文字列) を返します。

{{abbvalid|FO3, FNV}}

は "FO3" と "FNV" が {{abb}} で妥当な入力なので "1" を返します。

指定されたモードをチェックする

{{abbvalid|NONE}}

は "NONE" が {{abb}} で妥当な入力なので "1" を返します。

{{abbvalid|NONE|abbmode=icon}}

は {{abb}} に "NONE" と関連付けられたアイコンが存在しないので、"" (空文字列) を返します。

テンプレート:Abbvalid/doc からトランスクルードされたドキュメンテーション。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。